簿記2級 攻略のすすめ

こんにちは、
管理人のMUMUです。

本日は、そろそろ行われる簿記検定の対策についてご紹介いたします。

現在、焦点になっているのは、簿記2級です。
特に、連結処理はかなり手こずる方が多いように見受けられます。

試験まで残りわずかなので、私なりに簿記2級試験の必要な部分まとめてみました。
あくまで私の個人的見解ですので、
個人的見解ということをご理解くださいますようお願いします。

2級は、やはり工業簿記の点数を満点近く取る事が重要です。
そして第1問,第2問,第3問はぎりぎりの点数を取るように心掛ける事が重要です。

戦略としては、
第1問:仕訳問題→12点(3問)
第2問:連結・リース・固定資産→10点
第3問:連結・個別・精算表→12~16点

第4問・第5問:40点

この目標が試験合格へのポイントです。
特に、工業簿記の問題は基本問題が多いので、
体で覚えこませましょう。

総合原価計算・標準原価計算はワンパターンな問題が多い為、
コツを掴むと点数は比較的取りやすいと考えます。

おすすめは、ネットスクールの問題集を繰り返し解く、もしくはクレアールの答練もおすすめです。

クレアール簿記検定講座
科学的・合理的・経済的に日商簿記検定試験の合格が目指せます!詳しい資料を無料で急送します。


ジャンルが幅広く解きやすいと考えます。
残り1か月なので、焦りも出てくる時期だとは思いますが、
問題数を積み上げる事が重要です。
たくさんの問題を解いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です