今まさに就職活動している方へ

こんにちは、管理人です。

今日は、今まさに就活しています!!という方にお話していきたいと思います。

就活大変だと思います、お疲れ様です。転職活動されてる方も、新卒の方も、行きたい会社があり、その会社に入社するためにはどうしたらいいのかを検討している方も多いはずです。特に、書類選考で落とされてしまう、面接で落とされてしまう、自分の何が悪かったんだろう?をなかなか見いだせない方が多いのではないでしょうか。ここでは、簡単な対策とチェックしないといけない所をお伝えいたします。

まず、一番初めにあなたは書類も面接も合格点ですよ!という事です。ただし、周りも同じぐらい、もしくはそれ以上に合格点だった、という事です。これは少し辛い状況ですよね。全力をなんですよ、だけど周りに先を越されてしまった、、

実は、対策があります。まず、アプローチの仕方を変えてみます。といっても大幅に変える事は不可能です。小さい部分の変更をします。では、どのように変えるのか?

簡単です。「文章の体裁を整える」のです。えっ?と思われるかもしれませんが、これは人間の心理面の話です。文章の体裁を整えると、第一印象が「整理されてる人」という印象に変わります。もちろん見た目だけではなく、中身も大事なのは百も承知です。しかし、情報の整理された文章をみると人間はなぜかその人を「整理されている人」と認識するのです。これは仕事するうえで、整理能力が高い人と印象を持つ為、小さな加点要素になっていく事は間違いないはずです。

例えば、

①私はゴマを買いに行きます。その後米を買いにいきました。

②私は、ゴマを買いに行きます。その後、米を買いに行きました。

点を入れただけです。ですが、これだけで、人間の脳は「整理されている人」と認識します。この小さな工夫こそが就職活動を成功させる大きな一歩と考えて下さい。

次回は、成功させるポイントパート2に行きたいと思います。

試験対策について

こんにちは、管理人です。

久々に更新致します。なかなか最近更新出来ていなかったので、さぼり気味でした。すいません。

今日は、もうそろそろ試験シーズンがやってくるので、試験対策についてご紹介致します。

独学の方、学校に通われている方、通信教育受講のかたなどさまざまだとは思いますが、試験前にかならずやるべき事があります。それは、答案練習です。もちろん過去問を解きまくるでも構わないのですが、それでも、時間を図り、どれぐらい自分に実力があるかを確認する作業が必要になってきます。

もちろん、試験を受けるとなるとそれなりに実力を付け、勉強している方がほとんどなので、実力を確認する作業は出来ていると思いますが、周りは自分と互角、もしくはそれ以上なのです。

私も、長らく試験を色々受けてきておりますが、周りの受験者の方は、私と同じぐらいの実力か、もしくはそれ以上のどちらかなので、周りが二時間の勉強なら、私は2時間半やらないと受からないと思うようにしています。ただ、甘い誘惑に負けてしまう事もあるので、なんともいえません(´;ω;`)ウゥゥ

あとは時間だけではなく、学習量も大事です。特に、問題を解く量が物を言いますので、過去問5周ぐらいして、テキストの暗記に入るぐらいが一番ベストかもしれません。

簿記の場合、計算問題にやたら時間とられますので、なるべく早く解ける訓練をするようにすれば、大丈夫です。

これから本番までもう少し時間があります。この時間を無駄にしないように、学習量の積み上げをしていきましょう、、、

私も頑張らなければ、、、、、